漢方・栄養治療

漢方診療

漢方薬に保険が適用されるのは、医師の発行する処方箋にもとづいて国から保険適用が認められている場合に限ります。
現在日本では、約150種類程の漢方薬に保険適用が認められており、煎じ薬に使用する生薬も200種類以上に保険が適用されます。
ただ、漢方治療にある「未病」の治療や健康増進のための体質改善といった理由では保険を使って薬を処方することはできません。医療保険は病気の治療にしか使えないからです。

栄養治療「細胞と細胞を繋ぐ糖鎖」

漢方薬の写真

現在の殆どの病気は、「細胞同士がつながってない、連絡し合っていないことが最大の原因」と言う事が最近の研究で明らかになって来ました。
身体に元々備わっている、自然治癒力や免疫力を発揮するには、全ての細胞が元気で正常に働いていなくてはなりません。
つまり自然治癒力や免疫力が充分に働いていれば殆んど病気になることはありません。
その為には、細胞同士がすべてつながっている必要があるのです。

詳しい治療法はブログをご覧ください。

お問い合わせ・ご相談などお気軽にお電話ください。

011-881-1505 院長:長野省吾 医療法人社団澪和会ながの小児科 小児科、アレルギー科、漢方診療、栄養治療

診療時間 午前 8:30~12:00 午後 13:30~18:00 土曜日は8:30~12:30まで

診療時間
午前 8:30~12:00
午後 13:30~18:00
土曜日は9:00~12:30までです。
休診日
日曜、祝祭日
所在地
札幌市清田区美しが丘三条2丁目3-1
コートロティ美しが丘1階